hire

人事異動の法律について

人事異動の法律について

何時の世も人事異動には多くのサラリーマンが関心を寄せています。
この人事異動によって、場合によってはサラリーマン人生を左右してしまうかも知れないからです。

さて、関心が集まる人事移動では、使用者の人事権の行使はどの程度まで認められるのでしょうか?!
過去には、専門職として雇用された技術者がまったく違う分野に配置転換されるといった、ていのいいリストラとも取れるケースもあったようです。さらに、出向などの場合はさらに大きな問題です。

これらのケースでは、無効になった配置転換や、一方的な出向は命ずることを禁止している過去の判例などがあるようですから、理不尽だと思われる場合は専門の相談機関などに問い合わせて見るのも必要ではないかと思います。

人事異動はどこまで許されるのか?

配置転換と転勤について

出向と転籍の問題点